Kindle電子書籍上位表示アルゴリズム

¥1,480
¥1,480
Bluepoint Info Marketing Content Factory

多くの電子書籍出版者が稼げない理由は「売れる仕組みを作っていない」からです。


Kindleで電子書籍を出版後放置してその後何もしないからです。


電子書籍出版に関わる業者に高額なお金を払っても、

発売直後にまとめ買いでむりやりランキング1位を取らされた後、

まったく本が売れなくなるという事例も散見されます。


彼らはクライアントにランキング1位を取らせば自分の実績になるので、

ランキング1位を取ることばかりに終始し、

用が済んだらその後ほったらかしです。


電子書籍出版はコストがかからないのが魅力なのに、

高額なお金を払っては意味がありません。


電子書籍出版のメリットは「不労収入を構築できること」です。


売れる仕組みさえ作っておけば、

完全放置で収益を自動化することができるのです。


どんなに質の高い電子書籍を出版したとしても、

見つけてもらうことができなければ本は売れません。


何万冊という本が販売されている中で、

自分の本を見つけてもらうのは至難の業です。


どうすれば自分の本を見つけてもらうことができるのか?


その答えがKindle上位表示アルゴリズムです。


ユーザーが本を探して検索キーワードを入力したときに、

上位に表示されれば本を見つけてもらうことができます。


アマゾンにはGoogleと同じく上位表示アルゴリズムが存在します。


無名の電子書籍出版者でも適切なSEO対策をすれば、

カンタンに上位表示をとることができるのです。


なぜか?


日本人の99%はKindleの上位表示アルゴリズムを知らないからです。

(この商品が売れるようになったので知ってる人徐々に増えてきましたが...)


電子書籍出版に携わるプロですら上位表示アルゴリズムを知らないのです。


僕はカナダに住んでいて普段から海外の専門家から学んでいます。


日本人は誰も知りませんが、

海外の電子書籍出版者の間では上位表示アルゴリズムは常識となっています。


この商品は僕が海外のKindleベストセラー作家から教えてもらった、

9つのKindle上位表示アルゴリズムをPDFレポート(21ページ)にまとめました。


アマゾンで上位表示をキープすることができれば、

何もしなくても完全自動で不労所得が自然発生します。


この商品を購入する人の数も増えてきたので、

これからKindleの上位表示アルゴリズムはどんどん広まっていくでしょう。


そうなる前にしっかりとSEO対策をしておけば、

先行者利益を獲得することができます。


上位表示アルゴリズムが広まってからでは遅いです。


僕自身もあまりに情報が広まりすぎて飽和状態になると困るので、

この商品は途中で販売をストップする可能性があります。


再販売するかどうかは未定ですので、

早めに決断されることをおすすめします。



Powered by

Checkout

Kindle電子書籍上位表示アルゴリズム

Enter your info to complete your purchase

Card

or pay with
You'll be charged US$14.80.